スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリーポッターと賢者の石



言わずもがな、有名な作品ですが。
私が中学生の頃上映となりました。
映画より先に本を読みました。
すごーい大好きな作品。映画、本ともに。映画は何回も見ましたね。

第1作のダニエル・ラドクリフ君は本当に可愛い。
これが最終作にはあんな顔つきになるなんて…。笑
主役のハリー、ロン、ハーマイオニーの3人は適役で、この3人以外考えられないですね。
もちろん、スネイプ先生やダンブルドア校長先生を始めとした他の方々も!
校長先生は途中で変わってしまいましたが…。(>_<)

全作通して見た後に改めて見ると、スネイプ先生の行動が切なく感じます。
ハリーのことはいけ好かないけど、眼がお母さんそっくりだからね。
守ってあげたい気持ちと、でも昔の嫌なことも思い出して…。葛藤があったのでしょうね…。

私の中で不朽の名作です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。